本会議一般質問に登壇いたしました!

本日、年に1回の本会議一般質問の機会をいただき、大綱3点について本区の姿勢を問いました。
 質疑応答の詳細は以下のとおりであります。いずれも区民生活に密着した重要な案件であると認識しておりますので、今後の本区の対応状況をしっかりとチェックしてまいります。

無題
一般質問

【受動喫煙対策のさらなる強化を】

Q:受動喫煙のある人は、無い人に比べて肺がんリスクが約1.3倍になると言われており、受動喫煙を受けなければ年間約1万5千人が死亡せずに済んだと推計されている。
 本区は“歩行喫煙”が区内全域で禁止されているが、“路上喫煙”が禁止されているのは区内10カ所の駅前禁煙重点地区のみである。
 区内全域を“路上喫煙”禁止とするべきでは。
A:当面はパトロールの実施や啓発看板の設置等により、粘り強く喫煙マナーの向上に努めていきたい。 

Q:平成29年度実績で37億円にも上るタバコ税を財源として、また、タバコ事業者の補助等も活用しながら、煙の漏れない喫煙所を区内各所へ設置した後に区内全域を禁煙にしたらどうか。また、その財源で禁煙外来の治療費を補助する“卒煙”へ向けた施策を展開したらどうか。
A:喫煙所の整備は国の専門委員会で喫煙室の基準について検討されており、国の動向を注視したい。また、“卒煙”に向けた治療費の補助は、予算化を検討する。 

Q:公園は、園庭の無い保育園児等の活動場所にもなっており、幼い園児がポイ捨てされたタバコを口に入れてしまう深刻な懸念もある。
 まずは早急に、公園から全面禁煙にするべきでは。
A:公園の遊具付近に立て看板を設置して、公園内の分煙を図っている。全面禁煙については、引き続き検討課題とする。なお、児童遊園は地元町会から禁煙化の要望があれば、順次禁煙化を進める。 

(感想)
私自身、タバコを1本も吸ったことが無い嫌煙家です。受動喫煙防止については国や都の動向を注視し、タイミングを見ながら引き続き要望してまいります。
 まずは、公園の禁煙化から全力で取り組みます。 

【高齢者施策のさらなる充実を】

Q:豊洲長寿サポートセンターが担当する地区(豊洲、東雲、有明、青海)は高齢者人口がとても多く、機能不全に陥っている。また、この地区には介護サービス事業者数が少なく、新たにこの地区へ進出する事業者へ一定期間家賃補助をする等、進出を後押しする施策が必要では。
A:豊洲長寿サポートセンターの運営状況を適宜把握するとともに、さらなる体制強化を図るなど、高齢者の皆様へ適切な支援を行えるように対応する。
 また、事業者に対しては、家賃補助も含めた対応策を地域ケア会議の中で研究する。

Q:私から平成27年6月の本会議一般質問で「都営豊洲4丁目アパートの建替えに伴う13号棟跡地へ、お年寄りが集える場所の設置と介護事業者の誘致」を要望している。
 要望から3年が経過するが、現状はいかがか。
A:要望を受け、平成27年11月に東京都都市整備局へ「高齢者施設及び障害者施設の整備」を希望する文書を提出している。
 今後の進展に伴い、機会を捉えて引き続き要望する。 

(感想)
現場の混乱している状況との温度差を感じる答弁でした。引き続き警鐘を鳴らしながら、13号棟跡地にはお年寄りの皆様のための施設を誘致できるよう、今後も全力で取り組みます。 

【火葬場の新たな整備を】

Q:本区の死亡届受理件数は年々増加しており、今後も増加傾向が続くと見込まれている。近年、本区で亡くなった方の約3割が利用する瑞江葬儀所の予約が取りにくくなっており、“火葬難民”が発生し始めている。
 そこで、現在大田区と土地の帰属を巡って係争中である中央防波堤埋立地へ、新たな火葬場を整備してはどうか。
A:今後の死亡届受理件数の増加を鑑みると、現有施設だけでは対応できないと認識しており、新たな火葬場の設置について検討する必要がある。
 今後、区民や区議会の意向を踏まえ、調査研究していく。 

(感想)
前例を確認すると、新たな火葬場の整備には概ね7~8年掛かっている。今後10年後あたりが死亡者が最も多くなるとも想定されており、本件は早期に設置に向けた検討を進めるように取り組みます。

 

第38回江東シーサイドマラソン完走いたしました!

今年も快晴のお天気に恵まれ、夢の島陸上競技場を発着点とする「第38回江東シーサイドマラソン」に、所属している豊洲北小学校PTAジョギングサークル“ジョグリッチ”のメンバーと共に10年連続で参戦いたしました!
 昨年の大会同様、この1年間一度も練習する機会が無くぶっつけ本番でしたが、10キロの部なので何とか根性で走り抜くことができました~(汗)
1600人エントリーして116位、まあまあでしょう!

 タイムは昨年より29秒落ちましたが、体力の経年劣化ということで言い聞かせております(笑)!

 来年こそは練習を重ねて、目標としている「年齢×1分」をクリアーしたいと思います!(今年は、目標に53秒届きませんでした、、、涙)

20181125シーサイドマラソン①
出走前のアップ中
DSC_6976
ゲストランナーの大島めぐみさん、西田隆維さんと
DSC_6983
ゴール直後
DSC_7004
記録証

 

第21回、第22回区政報告会を開催いたしました!

先般予告させていただきましたとおり、第21回(古石場文化センターにて)、第22回(豊洲シビックセンターにて)区政報告会を開催いたしました。
 今回も、豊洲町会の小安町会長をはじめ町会役員さん、老人会会長さん、商店街の皆さん、その他関連団体の皆様など、たくさんの応援団が駆けつけてくださいました。
特に、豊洲シビックセンターでは初参加の方が4名もお越しくださり、嬉しかったです!

 今回も報告事項盛りだくさんで、90分間ノンストップで情報提供をさせていただき
ました。

 当日配布資料をご希望の場合はお届けさせていただきますので、ご遠慮なくお申し付けください!(本ホームページの“お問い合わせ”からメッセージをください!)

(主なご報告内容)
・平成31年度予算編成方針について
・平成29年度決算概要について
・中央防波堤埋立地の帰属問題について(VS 大田区)

・本区の歩行喫煙防止条例について(路上喫煙を全面禁止へ条例を強化すべきと、月末の本会議一般質問で私から要望予定)
・火葬場の新設について(中央防波堤埋立地への新設を月、末の本会議一般質問で私から要望予定)
・その他、区政情報盛りだくさん

20181116古石場
古石場文化センター
20181123豊洲6
豊洲シビックセンター

国民保護訓練に参加いたしました!

今日は、居住しているマンションの災害協力隊の隊員として、「国民保護訓練」に参加いたしました。
 この訓練は大規模テロ災害対処訓練の一環で、今回は“豊洲地区の公園に爆発らしきものが放置されている”という前提で、地域住民と警察、消防、行政が一体となった訓練でした。
 爆発物処理では精鋭部隊による最新鋭の機器を使用した実践訓練があり、参加者からは驚きの声が上がっていました。

 オリンピック・パラリンピックまであと600日強となりましたので、10会場が所在し、20競技が開催される本区においては、いつ・どこで発生するかわからないテロに対する訓練が今後も重ねられることと思います。

 不審なものを見かけたら“触らない、踏まない、蹴とばさない”という大原則について、私からも周知して参ります。

DSC_6963
遠隔操作でロボットを使用
DSC_6966
建機を改良したアームで不審物を除去
DSC_6970
爆風を封じ込める場所へ不審物を隔離
DSC_6955
屋根にマシンガンが設置できる車両

豊洲町会のバス旅行にお手伝いで参加しました!

雨の予報だったお天気も晴れに変わってくれた爽やかな日差しの中、バス3台・参加者121名の豊洲町会恒例のバス旅行に今年もお手伝いスタッフとして参加しました。
 今年のコースは「伊豆三津シーパラダイスで水族館の鑑賞→ランチバイキングで地ビールを堪能→みかん狩り→海産物のお土産屋」と盛りだくさん!

 毎年の私の担当で、帰りのバスでこども向けの“なぞなぞ大会”をして大盛り上がり~
 大人もこども達も、皆で楽しい1日を過ごすことができました!

 来年もバス旅行を予定しているそうなので、豊洲町会の会員の皆さん、是非一緒に参加しましょう!

 

DSC_6921
イルカのジャンプ!
DSC_6888
豊洲町会婦人部の皆さんと
DSC_6914
舌が出ていて可愛い!
DSC_6932
みかん狩り
DSC_6924
ランチバイキングの会場

東雲小学校開校40周年記念祝賀会でバンド出演しました!

本日は、東雲小学校開校40周年記念式典・祝賀会が開催されました。
 午前中は6年生が参加した記念式典で、児童たちの凛!とした姿に感動いたしました。

 午後からは、親友であり、元東雲小学校PTA会長の原浩司さんが実行委員長を務める記念祝賀会へ。
 祝賀会を盛り上げるために、深川南部地区のPTA会長OB仲間達と「原浩司と東雲40’S」を結成し、3曲を披露させていただきました。
<ヤングマン(西城秀樹)、栄光の架け橋(ゆず)、世界に1つだけの花(スマップ)の全3曲>

 私は、1曲目は電子ピアノ、2、3曲目はコーラスと振り付けで出演いたしました。
 参加者の皆さんは適度にお酒が入っている効果でしょうか(笑)、大盛り上がりでお役目を果たすことが出来たと思います!

 関係者の皆さん、40周年おめでとうございました!

20181110東雲40周年④
ヤングマン
20181110東雲40周年①
電子ピアノ演奏中
20181110東雲40周年②
栄光の架け橋
20181110東雲40周年⑦
栄光の架け橋
20181110東雲40周年⑤
世界に1つだけの花のフィナーレ
20181110東雲40周年⑥
原浩司実行委員長(笑)
DSC_6820
原浩司と東雲40’S

中学校特別支援学級の合同学芸会の応援に行きました!

今日は、区内6つの中学校の特別支援学級に在籍している生徒達が出演する「江東区立中学校特別支援学級合同学芸会」の応援へ!
 今年も、知的障害や情緒障害等を持つ生徒達が、長いセリフや役になりきった演技力で観客を魅了してくれました!

 観客の中には、区内小学校の特別支援学級に在籍している児童達も応援に来ていました。
 中学生の劇が終了して戻って来た時に、その中学校の地元の小学校の児童なのでしょう、「すごく良かったよ!僕も同じ中学校に行くから待っててね!」と声を掛けている姿を見て、この会の意義を確信いたしました。
 ご指導いただいた先生方にも、心より敬意を表します!

DSC_6739
パンフレット

有明に毒グモが出現しています!

今朝8時40分頃、“ゆりかもめ”の有明テニスの森駅付近の歩道で毒グモの「セアカゴケグモ」が発見され、清掃業者の方により即殺処分されました。
 私は偶然にもその場に居合わせたのですが、当該場所は今月初旬にも発見されており、注意喚起の掲示がされております。
 
 現場は、通勤・通学やペットのお散歩をされる方も多いのに加えて、有明西学園の通学路にもなっています。
 特に小さなお子様の保護者の方々は、ご家庭でしっかりと情報共有をお願いいたします!

★有明西学園と江東区役所には私から情報共有いたしました

注意喚起の掲示
注意喚起の掲示
現場の歩道
現場の歩道
DSC_6730
現場の歩道

第50回江東さざんかクラブ芸能大会の応援に行きました!

立冬を迎えた今日は、「第50回江東さざんかクラブ芸能大会」の深川地区の部へ応援に行きました。
 深川地区71クラブ、約8,000人の会員の中から、17クラブの皆さんが歌や踊りを軽快に披露してくださいました。
私のラジオ体操仲間も多数ご出演されていました!

 老人クラブ改め、さざんかクラブは、概ね65歳以上の方々が会員登録されていて、最盛期には深川地区だけで約16,000人の会員が登録されていたとのことです。

 近年、お年寄り人口は増加しているにも関わらず、さざんかクラブ会員数は減少傾向とのことです。
 皆で集ってお話をするだけでも、認知症や孤立化の予防に大きな効果がありますよね!
 是非、皆さんの周りの方々にも参加を呼び掛けてください。

 第51回大会も、アクティブシニアの皆さんのステージを楽しみにしています!

DSC_6629
開式前
DSC_6632
踊りの様子
DSC_6681
ヤングマンの歌と踊り