有明二丁目児童遊園へ遊具の追加を要望!

今日は朝一番から、区役所の職員の方々と「有明二丁目児童遊園」へ遊具の追加ができないか検討するための実地調査へ!

 マンション開発に伴いディベロッパーの住友不動産さんから譲渡いただいた小規模の土地に児童遊園を整備したのですが、現在は滑り台とシーソーの幼児向け遊具が2つのみ。
 同じ敷地に入居されたマンション住民の方から、ブランコや砂場を追加して欲しい、とのご要望でした。

 実地調査では、児童遊園の上部を通っている首都高速の下には固定物を設置できないということで(地役権、と言うそうです)、遊具追加を検討できるスペースがとっても狭いことが判明。
 砂場については、手洗い場が無い為に江東区の定めでは設置が不可で、ブランコについても隣の遊具との間隔を2メートル程度空ける必要があり、不可との結論となりました。

 ご期待とおりの遊具を追加することは困難な状況となりましたが、スプリングの乗り物など、何か追加をするように区役所の方々が再検討されることとなりました。

DSC_9643

DSC_9645
上部を首都高速が、、、
DSC_9644
現在の遊具はは2つのみ