令和2年度予算審査特別委員会で質問いたしました!

令和2年度の江東区が策定した予算案について審査を行う「予算審査特別委員会」が開催され、約40分の持ち時間で私が取り組んでいる重要案件について区役所側と質疑応答を実施いたしました。
 詳細は以下のとおりです。是非、皆様からのご意見・ご要望も私にお届けください!

 

【成人式運営について】答弁者:青少年課長
Q:2022年4月から、民法改正により成人年齢が18歳に引き下げられる。本区主催で開催している成人式の対象年齢について、18歳の1月は受験や就職など人生の大きな節目の時期であると共に、飲酒や喫煙・ギャンブルは法改正後も20歳以上が維持されることより、「20歳を祝う集い」などに名称を変更して、20歳の開催を維持すべきと考える。
また、保護者の経済的負担なども鑑み、遅くとも本年中には対象年齢について公表すべきと考える。

A:18歳開催と20歳開催では、それぞれメリット・デメリットがあると認識している。
今後、対象年齢については幅広くご意見をお聞きしながら、また、他区の状況も参考にしながら早期に決定・公表する。

★今後も20歳開催での早期公表を強く要望してまいります。異論がございましたら、是非私のHPよりご意見・アイディアをお届けください! 

【区立公園への喫煙所設置について】答弁者:河川公園課長
Q:望まない受動喫煙の防止と喫煙者の権利を守る両面を鑑み、区立公園・児童遊園は全面禁煙とし、区内に煙の漏れない喫煙所の設置を求めてきたが、検討状況はいかがか。

A:検討を重ねた結果、令和2年4月からまずは児童遊園を全面禁煙とする。区立公園の禁煙化については、全庁的な検討委員会を発足させてさらに検討を進める。
 また、令和2年度は区内に2ヶ所の喫煙所を設置する予定。喫煙所はコンテナタイプで、集塵機や脱臭機を備え付け、煙を外に出さないよう配慮する。

Q:豊洲3丁目公園に喫煙所の設置が予定されているが、平日は近隣保育園や豊洲北小学校が、また週末は地元少年野球チームが利用していることより、設置場所についてはご留意をいただきたい。
 また、近隣オフィスビル内の喫煙所が混雑しており、本公園の喫煙所を利用することが想定される。喫煙者のマナーについて、近隣企業への事前周知が必要であると考える。

A:設置場所については慎重に検討する。また、喫煙所の巡視員などを含めて事前の対策を検討する。

★私自身大の嫌煙家であり、“有害な煙の漏れない喫煙所の設置”は苦渋の選択であります。ご理解と、マナーのご協力をよろしくお願いいたします。
なお、設置後に煙が漏れたりマナーの悪さが目に付くようであれば利用停止するように予め通告いたしましたので、設置後の状況を注視してまいります。 

【地域開放型のグラウンドを新設して豊洲西小学校の校庭の補完施設へ】
答弁者:河川公園課長
Q:昭和大学江東豊洲病院の横の長期間未利用となっている都有地を地域開放型のグラウンドに整備すると共に、今後児童数が急増する豊洲西小学校の校庭の補完施設として有効活用すべきと考える。

A:当該都有地は東京都港湾局が所有しており、現在はオリンピック関連の資材置き場として使用されている。
東京都に確認したところ現時点では今後の利用方針は未定とのことであるが、本区として有効な活用がなされるよう東京都に働きかけをしていく。

★オリンピック・パラリンピックは本年9月には終了します。早い段階から東京都に対して先を見据えた要望を実施して、豊洲西小学校の児童達も授業等で利用できるよう強く要望いたしました。

                                     以上


カテゴリー: 1.活動, 2.ご報告 パーマリンク