深川第五中学校前の横断歩道新設工事が完成いたしました!

私が2016年6月に当時の小安町会長さん、近隣3校の小中学校の学校長・PTA会長さんとの計8名の連名で要望書を提出した横断歩道の新設が、本日の午後に完成して共用開始されました!
 横断歩道の新設により、お年寄りやベビーカーを使用する方々も、歩道橋を利用せずに晴海通りを横断することが可能となりました。
 設置された信号機はもちろん、私が強いこだわりを持っている、理論上最も歩行者の安全を守ることができる「歩車分離式信号機」です。

 要望書を提出してから完成まで3年間掛かりましたが、この間も粘り強く深川警察署へ働きかけを行ってきた成果が実を結び、嬉しく思います。

 なお、当該交差点はもともと歩車分離式信号機の設置が想定されていないために四隅のガードレールや縁石が障害物となることに加えて、歩行者の信号機が青の制限時間の関係上スクランブル交差点ではありませんので、交通ルールの遵守にご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

20190706五中前横断歩道①

歩道橋の下に横断歩道が新設されました

20190706五中前横断歩道②

歩車分離式の注意書き

20190706五中前横断歩道③

手前の横断歩道が新設されました


カテゴリー: 1.活動, 2.ご報告 パーマリンク